血糖値エントリー一覧

血糖値が高いとなぜダメなのか?

血液中の血糖値が高いと、よく「糖尿病に気をつけましょう」と言われますが、それではこの「血糖」とは一体何なのでしょう。血糖とは、毎日の食事によって私達の体に吸収されるグルコース(ブドウ糖)のことで、活動のエネルギーとして使われています。この血糖が体内にあるインスリンホルモンと結合することによって、血液...

続きを読む

アルコールで血糖値が上がる?

糖尿病を患ってしまったら、医師から「アルコールは禁止してください」と言われてしまうと思います。では、アルコールを摂取すると、血糖値にどのような影響があるのでしょうか?まず、アルコールを摂取することによって、低血糖に陥ってしまう危険性があります。糖尿病の人は、血糖値をコントロールするためにインスリンや...

続きを読む

血糖値を下げるツボとは?

「耳ツボダイエット」という言葉を御存知でしょうか?耳ツボを刺激するとダイエットが出来るというものなのですが、これが意外にも糖尿病にも効果があるのです。ダイエットと糖尿病治療には、共通している点も多く、この耳のツボを刺激することで自然と食欲も落ち、むくみなどもとれていきます。そのツボとは、耳の一番上の...

続きを読む

血糖値を下げる食品・食べ物とは?

糖尿病には食事療法と運動療法と言われるくらいに、糖尿病と食べ物にはとても深い関係があります。普段、私達が何気なく食べているような食品の中にも、血糖値の上昇を抑える働きをする食品が多数存在しているのです。例えばバナナ。一年中、いつでも手軽に手に入れることが出来るバナナですが、バナナにはインスリンの働き...

続きを読む

血糖値を下げるサプリメントとは?

最近では、血糖値をコントロールすることが出来るサプリメントが注目を浴びているようですね。その中でも注目されているものに、ビール酵母があります。このビール酵母の細胞壁は、マンナンとグルカンという食物繊維から構成されており、血液中の余分な糖やナトリウムを体外へ排出させる働きがあると言われています。これが...

続きを読む

血糖値を下げる漢方薬とは?

漢方薬と聞くと、病院で処方される薬や市販されている薬と違い、副作用の心配もなく長期間安心して飲めるといったイメージはありませんか?糖尿病は完治することが難しい病気で、長期間にわたる薬の服用やインスリンの注射が不可欠となってきます。このような慢性病と言われている症状に、副作用の心配がない漢方薬はとても...

続きを読む

甘いものを食べると血糖値が上がる?

甘いものを食べると血糖値が上がるということを聞いたことはありませんか?甘いものを食べると血糖値が上がるというのは、本当のようです。甘いものを食べると血糖値が上がると考えられる理由は、甘いものにはカロリーが高いものが多いからです。甘いものの代表のショートケーキをみても、一個250キロカロリー、チーズケ...

続きを読む

血糖値の正常値、平均値はどのくらい?

血糖値は、正常値や平均値が決められています。血糖値の正常値や平均値は、年齢や性別をはじめ、様々な要因によって血糖値が変化することを考慮して、決められた値です。血糖値の正常値は一般的に、空腹時に測定した時のもので、空腹時において100r/dl未満が正常値とされています。また、血糖値は食後2時間後に上昇...

続きを読む

血糖値を正確に測る方法

血糖値を正確に測るには、安静にしてから測ると良いでしょう。血糖値は、測る前の状態で数値に影響が出ると言われています。特に、前日に食べ過ぎたり、飲酒をしたり、測定前に激しく動いたりすると、血糖値が上昇してしまい、血糖値を正確に測ることができません。また、血糖値というものは、食後2時間後あたりが一番上昇...

続きを読む

食物繊維が入っている食べ物って?

5大栄養素に加えて、6番目の栄養素として注目されているのが食物繊維です。食物繊維が不足すると、便通が悪くなることはあまりにも有名ですよね。食物繊維には整腸作用があり、腸内のコレステロールを排出し、血糖値が上昇するのを防ぎます。美容のためにも健康のためにも、とても優れた栄養素です。食物繊維には、2種類...

続きを読む

ヘモグロビンA1cを下げるには?

ヘモグロビンA1cとは、最近1〜2ヶ月間の体内の余分な血糖値を判断する値です。つまり、ヘモグロビンA1cを下げるというのは、イコール血糖値を下げるという意味になります。ヘモグロビンA1cを下げるなどというと、何かとても難しいことのように感じられますが、結局は「血糖値を下げるにはどうすれば良いか?」と...

続きを読む

血糖値が多いと血がどろどろになるの?

血糖値が多いというのは、血液中を流れるブドウ糖の量が多いということになります。食後に食べ物が分解されると、摂取した糖分や炭水化物はブドウ糖として血液中を流れますから、一時的に血糖値が急上昇します。血液中の糖分は、体内で分泌されたインスリンによってさらに分解され、エネルギーとして使われることになります...

続きを読む